セラミドクリームとセラミドサプリ、どちらが保湿ケアに効果がある?



セラミドクリーム



セラミドクリームとセラミドサプリ、どちらが保湿ケアに効果がある?

セラミドクリームとセラミドサプリの効果

最近、お肌が乾燥してきた

肌にハリが無い

毛穴が目立つようになってきた…



そんなお肌の悩みを抱えてはいませんか?

もしかしたらあなたは、

セラミドという成分が

不足
しているのかもしれません。







 

セラミドってどんな成分?



セラミドとは、一言でいうならば

お肌の潤い成分です。



皮膚は何層かの層に分かれていますが、

その表面近くにある角質層という部分に

セラミドは含まれています。



非常に高い保湿効果を持つほか、

外部刺激から肌を保護する

役目も持っています。




そのため、様々な肌トラブルに

効果があるのが特徴です。







 

どうやってセラミドを補充すればいいの?



ところでこのセラミドを補充するには

どうすればよいのでしょうか。



主な方法はお肌に直接塗るクリームと、

体に取り込むサプリメント。

でも、どっちが効果的なのでしょうか?







セラミドの種類について知りましょう



セラミドは、大まかにて

4つの種類に分けられます。



その種類とは、

  • ヒト型セラミド…酵母などの発酵物を原料としたもの。人間の持つセラミドに最も近い成分で出来ている。

  • 天然セラミド……馬などの脳や脊髄から抽出されたもの。非常に高い保湿力や肌への浸透力を持つ。

  • 植物性セラミド…米、大豆、こんにゃくなどを原料としたセラミド。

  • 合成セラミド……石油などを原料にセラミドに近いものに合成されたもの。(厳密にはセラミドではありません)


セラミドとは主にこの4つの種類があります。

保湿力や肌への浸透力と言った効果は

紹介した順に高くなります。

(ちなみにお値段も紹介順となっています。)







 

セラミドサプリって何からできているの?その効果は?



バツグンの保湿効果や

肌への保護効果を持つセラミドですが

サプリメントでの補充は

どの程度の効果を持つのでしょうか。



それを考える前に、まず

セラミドサプリの原料について

考えてみましょう。

セラミドサプリって何からできているの?その効果は?

現時点での市販されている

セラミドサプリのほとんどは

植物由来成分
です。



つまりこの時点ですでに、

セラミドサプリは

ヒト型セラミドよりも

効果が落ちる
というわけ。



そして更にここからが問題です。



というのも、消費者庁によりますと

セラミドをサプリメントで摂った場合、

その成分が皮膚の角質層に届き

セラミドを生成するという立証は

されていない
という発表をしています。



簡単に言ってしまうと、

現在では、セラミドサプリは

効果が期待できない


いう事なのです。







 

セラミドクリームは効果があるの?



一方、セラミドクリームは

相当に高い保湿効果が期待できます。



というのもセラミドは

皮膚の表面近く、

表皮(私たちが普段お肌と呼ぶところ。

皮膚の中では直接見たり触ったりできる

唯一の場所)のすぐ下にあります。



ですから、セラミドクリーム

肌に浸透して角質層に届き、

保湿成分の効果を発揮

できる可能性が

非常に高いと言えるのです。







セラミドを取るならやっぱりクリーム



ここまでお読みになった方は

もうお分かりかと思いますが、

セラミドで保湿効果を得たいのであれば

クリームが断然お勧めです。



自分の予算と

肌コンディションとのバランスと考えて、

どのタイプのセラミドを選ぶかを

決めましょう。







まとめ



いかがでしたか?

セラミドではサプリメントは

あまり効果が期待できないという事が

お分かりいただけたかと思います。

セラミドサプリよりクリームが効果的

ただし、これも現時点でのお話。

セラミドサプリメントも、

いつかは効果が立証できる日が

来るかもしれませんね。



どうしてもセラミドクリーム以外の方法で

セラミドを摂取したい場合は、

バランスの良い食生活で

セラミド生成を促す事は可能ですよ。

(それでも年齢と共に

セラミドの生成は下がってしまうのですが。)



健康的な食生活と共に

クリームでセラミドを補充して、

トラブル知らずのきれいなお肌を

手に入れてくださいね。


セラミドクリームおすすめランキングへ戻るバナー